最新記事

  • 2010年2月16日

    米国チェーン情報「セイフウェイ」をupしました。

     

    2010年2月5日

    トレンド情報「米国流通トレンド No.2」をupしました。

     

    2010年1月25日

    トレンド情報「米国流通トレンド No.1」をupしました。

     

    2010年1月15日

    米国チェーン情報「トレーダー・ジョーズ」をupしました。

     

    2010年1月5日

    スタッフコラム「2010年のキーワード」をupしました。

セイフウェイ Safeway

  

 

safeway.jpg 米国食品スーパー売上高第3位の食品スーパー(SM

 

セイフウェイの始まり

1915年にアイダホ州の小さな町、アメリカンフォールズでスキャッグズ氏が父親から雑貨店を買い取ったのがそもそもの始まりであった

彼のモットーは「お客様に価値を売る-利幅を小さくして沢山の商品を販売する-」というものであった。これがあたり、1926年までにスキャッグズ氏は10州にわたり428店舗をオープンした。さらに、同年に322店舗のセイフウェイスーパーを買収し、店舗数は倍近くに増加した。

その2年後の1928年にはニューヨーク証券取引所に上場し、大恐慌の時でも「お客様に価値を売る」という開拓者精神を忘れなかった。

1930年代には、農産物のキロ販売を行ったり、生鮮食品の消費期限をつけたり、栄養価の表示をしたり、駐車場を設置したりなど、当時としては画期的なことを率先して行った

 

続きを読む ≫

投稿者:スタッフ
先週に引き続き、米国流通視察の報告(第2弾)をアップいたします。 今回の内容は、米国小売業の店頭でのCSRや、ショートタイムショッピング等の売り場づくりについてです。 →ダウンロードはこちらから trend_100205.zip 「2009 米国流通トレンド 速報版 No.2」(パワーポイント:2.6MB)

続きを読む ≫

投稿者:スタッフ
弊社で米国流通視察をした際の報告を、数回にわたってアップいたします。 近年の米国の店頭トレンドや動向のキャッチアップにご活用ください。 →ダウンロードはこちらから   trend_100125.zip 「2009 米国流通トレンド 速報版 No.1」(パワーポイント:10.1MB)  

続きを読む ≫

投稿者:スタッフ

  トレーダー・ジョーズ Trader Joes

 

a261def0.jpg

  

取扱品目の90%がPBの店

 

非上場のトレーダー・ジョーズは、取り扱っている食品の大半がPB(トレーダー・ジョーズブランド)であり、複数の種類の品目は置かず、「十分な教育を受けた人たちに、品質の高いものをお手頃な価格で」提供しているユニークなスーパー。

店舗は、西海岸及び東海岸であるアリゾナ、カリフォルニア、コネチカット、デラウェア、イリノイマサチューセッツ、ニューヨークなど19の州にあり、店舗数2802007年時点)である。

  

 

続きを読む ≫

投稿者:スタッフ
あけましておめでとうございます。 今年もエムディ・ソリューションズをよろしくお願いいたします。 引き続き、営業マンに役立つ情報をご提供していきたいと思っております。 *********************************  昨年は、デフレで非常に厳しい年でした。 各小売店では年始早々から初売り、健闘されていましたね。 主要小売店の初売りは「福袋など低価格品を中心に堅調」と報じられていました。 普段は買い控えをしている消費者も、お正月などの「ハレの日」には財布の紐が緩んだ様子ですね。  とはいえ、まだまだ続く消費者の堅実志向。  

続きを読む ≫

投稿者:スタッフ